地球育ちのヤサイ人日記

サイヤならぬヤサイ人が書いた貴重な日記です。

ヤサイ日記episode4

こんにちわ、キャロットです。

 

先日書いたepisode2(議題がおやつのヤツです)を読んでいただいた方ありがとうございます!!これからもあんな感じでいきたいと思っております。

 

 

www.moonprincess.work

 

 

 

さてさて、今日の議題は喧嘩です。

 

 

 

惑星ベジタブルの学童で喧嘩は日常茶飯事。

しかも大体いつも同じ子が喧嘩してるんですよね。

 

 

喧嘩になる要因として多いのは…

ゲーム、おもちゃの取り合い

自分の思い通りにならない(これが一番多いです。)

比較的裕福な子が多いので「私のお家は○○なの!どう?すごいでしょ!!」という感じでマウントをとったり…

 

 

こんなとこでしょうか。まあ大変です。(それよりも圧倒的に過ごす時間が長い学校の先生や保育士さんは本当に大変そう…)

喧嘩って良くないことかもしれませんが、とてつもなく悪いことではないと思うんです。私は友達喧嘩したことなかったのでちょっと羨ましいです。

自分の意見をちゃんと言える機会にもなりますし、それによって仲直りしたときにもっと仲が深まる場合もありますよね。

なので、それをいきなり怒鳴り散らしたりするのってよくないんじゃないかなって考えております。(決して「怒る」という行為を批判してるわけではないです…)

 

 

 

例えば

・何もその時の状況を把握していないのに泣いている子がいれば「その子は何も悪くはない

・いつも喧嘩に絡んでいる子がいれば、「またどうせお前だろ

 

 

いますよね、こういう先生…こんな風に決めつけられるのって理不尽だと思いませんか?

キャロットが子どもの立場なら「こいつ話もろくに聞いてねえのに」「はいはい、どうせまた何も知らないのに決めつけで怒るんでしょ」ってなります。

こういうところから信頼を失って、子ども達も自分もしんどくなっていくとお思うので、よっぽどのことがない限り怒鳴るよりも注意を促すようにしていきたいのですが…

 

 

そう言っていてもなかなかどう言っていいのかわからなくて困ってます。

注意の仕方によっては「この先生は何しても怒らないからいいや」と良くないナメられ方をして子ども達が度が過ぎる行動してしまうことも考えられますよね。

 

 

じゃあ結局怒ったほうがいいんじゃね?

なるほど、そういう意見が聞こえてきます。

子ども達を萎縮させたいのであればそれが手っ取り早いかもしれません。

ですが、あくまでキャロットは学童保育の指導員であって、学校の先生でもなければでもないのです。そこの距離感は大事にいていきたいと思っております。

 

 

と言っても!!

あくまでキャロットの意見なので、「ここはちゃうやろ!!」って思ったことぜひお聞かせください!!

いろんな人の意見だったり、今までこういう喧嘩があったんだぜってお話聞きたいです。

 

 

ここまで読んでくださりありがとうございました!!

次もぜってえ見てくれよな!!

                                                                                                 キャロット